RSS | ATOM | SEARCH
みなみきたひがしにし…
 本日小5、中2。

中2英語は受け身の文がほぼ完成に近づいた。

安心して中3の教科書には入れるところまで来たという感じだ。あとは中3の教科書で出てきたときにプラスアルファでやっておけばいいだろう。

で、帰りのバス。

何の話の流れか、「みなみ、きた!」「こっち、にし!」などと言い始めた生徒たち数名。

また全然違う方向を指すわけだ。

普段は生徒の会話にあまり口を挟まないようにしているものの、さすがに今日は突っ込んだ。

そうすると今度はバスが向きを変えるたびに、「こっちが…」「あっちが…」とやっている。

方角がつかめたと思うと、バスが向きを変えるという繰り返し。

おもしろいって言えばおもしろいんだけど、方角くらいちゃんとつかんでおいてほしいよね…。

さて、中2は週末に自習に来る生徒もいるようだし、定期テスト前の感じになってきた。

いい形で仕上げてほしい。




author:おかじま, category:塾その日その日, 23:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。