RSS | ATOM | SEARCH
毎年のことだが
 本日小6英語、中2。

小6英語は今日が最終日ということで、中学生に向けての話を少々。

簡単なことを馬鹿にしないこと。

まじめに勉強すること。

まずはこの2点が大事だ。今日の話でちょっとでも生徒がわかってくれているといい。

中2英語は、授業アンケートをとったあと、受動態の練習問題プリント。

解くスピードも速い。

ただ、全体的にざっくり見ると、この移行措置の学習期間は宿題を出していないせいかちょっと定着が悪い気がした。

できは悪くはないのだ。生徒たちが一回一回の授業で吸収してくれているのはわかる。

ただ、いつもの宿題は復習問題がメインなので、その復習が少ないぶん、しっかり身についていないまま問題は何とか答えを出しているという感じを受けた。

やっぱりちょっとずつでも宿題を出して復習しておくことは大事だと改めて思った次第。



さて、中3自習組は今日からちょっとずつ帰宅時間を早めていく。

バスで中2を送ってきた後に静かな教室に戻ってくる違和感。

この3か月、この時間は生徒の音読の声でいっぱいだったからね。

毎年のことだが、何となく寂しい。

そして、そうやって入試の日が近づいてくる。


author:おかじま, category:塾その日その日, 23:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。