RSS | ATOM | SEARCH
うまく言葉にできない
 今日は授業は入っていない日。

生徒は誰も来ないということで、事務仕事をぼちぼち片付けておいた。




1年前の今日。

合格発表の翌日で、前の晩はビールをたくさん飲んで酔っ払って寝て、そして遅く起きた午後だった。

その日を境に日本は明らかにフェイズを変えたと思う。

表面上では「絆」がもてはやされているが、大きく見れば日本の社会の「亀裂」が露見したように思える。

自分には何ができるだろう。

いつもいつも問いかけてきた気がする。

自分は所詮は傍観者なのか。何もできない人間なのか。

結局仕事も1日も休むことなく続けてきた。

だからなんなのだと言われればそれまでなのだ。休もうと思えば休める日なんていくらでもあったのだし。

それでも、だ。

あれから1年、大変な1年だった、などとと言える脳天気さは持ち合わせたくない。

2012年の今日が何の区切りだというのか。

僕にはよくわからない。

うまく言葉にできない。

author:おかじま, category:塾のこと・考えること, 22:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://okajima-juku.jugem.jp/trackback/1333