RSS | ATOM | SEARCH
明日がんばる人へ
 明日は部活の大会の人も多い。

中3生にとっては最後の大会になるんだね。

部活動そのものについては、ちょっとおかしいなって思うところもあるけど、

明日が試合のみんなには、そんなことはどうでもいいことだ。

とにかく明日が試合なんだから。



私は、自分が試合に臨むときには、

相手がどんな強敵であっても「負けちゃうかな」って思って試合に出たことはない。

勝つためにどうするかだけを考え、行動する。

私の場合、不思議なもので、いい試合をしたときほど、

試合中は勝つか負けるかについては、あまり意識にない。

自分たちの点数、相手の点数、残り時間、そういったことは考えているんだけど、

試合中に、試合の結果という意味では勝敗を意識していないのだ。

ちょっとわかりにくいかもしれないけどね。

とにかく試合が終わるまで、全力でプレーするってことなんだけど。

どんなに点差が開いても、全力でプレーするんだってこと。

あきらめないとかそういうことともちょっと違うんだけどね。

これも不思議なんだけど、自分の思い出に残るいい試合ってのを思い出してみると、

勝った試合だけじゃなくて、負けた試合も含まれているんだ。

とにかく自分の持てるすべてを出し切ったと感じる試合。

思い出すと今でも心が震えるような試合。



明日のみんなにも、そういう試合がやってくるといいよね。

勝利のためにすべてを。

author:おかじま, category:つたえたいこと, 23:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。