RSS | ATOM | SEARCH
高校生もあと少しでテストが終わる

本日小6英語、中2、高校生。

 

中2英語はprogram5-2の文法解説。接続詞whenについて。

 

ことばのかたまりを意識させながら、英文を日本語にしたり日本文を英語にしたりとトレーニング。

 

ことばのかたまりの意識がもう少し定着してくると、英文をすっと捉えることができるようになるだろう。

 

次回はその次の文法解説。

 

中2数学は一次関数のグラフを読むのがテーマ。

 

前回書けるようになったグラフを、今度はグラフから式がどうなるかを読む。

 

切片と傾きの目の付け所が理解できているので、大きなミスはなくクリアできた。

 

そのあとの切片と傾きが両方とも分数になっているときのグラフを書くのは苦戦していたが、また後でチャレンジする予定なので、そのときにマスターできていればいい。

 

ここまではプリントで学習したが、次回からはテキストに戻って問題に取り組んでいく。

 

中学生も川本中がテストを残すのみとなったが、高校生も今週でほとんどの高校が定期テストが終了となる。

 

この週末も、自習室にこもってもりもり勉強していたが、今日も早い生徒は午後3時前には勉強を開始していたようで、最後の生徒は今帰宅した。

 

なんだかんだ言っても、うちの塾の生徒は真面目に勉強に取り組む。

 

広告に載るような派手な結果は出さないかもしれないが、地味でも真面目にやるべきことに取り組める生徒が育っているというのはうちのような小規模な塾にとって、本当に誇るべきことだ。

 

ま、結果がよければそれに越したことはないのだがね。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:39
comments(0), -, pookmark
Comment