RSS | ATOM | SEARCH
中1も計算たっぷりの日

本日小学算国、中1、中3理社オプション、高校生。

 

中1英語はprogram2の単語テストを実施してから本文解説へ。

 

単語テストは今回ほぼ全員が合格。こういう状態で進められると良い。

 

本文解説は今回が初めてなので、どのページをどういうふうに書き込みをしていくか、細かく指示をしながら解説を進めていった。

 

もう少しメモの量が増えてくるといいのだが。

 

次回はワーク演習の予定。

 

中1数学は正負の数の乗除の計算練習。

 

たっぷり時間をとった。

 

ただ、中1生はまだまだ集中が続かない。

 

最後のほうはミスも増えた。

 

集中力を高く保って勉強が続けられるようになることも中学生としては大切なことだ。

 

中1の勉強というのは単純に学習内容だけ鍛えていけば良いわけではない。

 

学習姿勢というと大げさかも知れないが、勉強に取り組むということのひとつひとつを築き上げていく時期でもある。

 

答えが出れば良い、やり方があっていればいいというような表面だけを見ている指導では力がつかないのだ。

 

まあ、自分は表面だけでなく奥深いところまで見えていると勘違いしている指導者もまた多いのだが。

 

さて、私はどっちだ?

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:42
comments(0), -, pookmark
Comment