RSS | ATOM | SEARCH
アクシデント…

本日中1。夏期講習は午後に中3の11日目。

 

中1英語はprogram6に入って、まずは単語チェック。

 

program5をおさらいで音読して終了。

 

次回から文法解説で、三単現のsについての学習が始まる。重要なところだ。

 

中1数学は小数を含む方程式の解法について。

 

前回扱った分数を含む方程式と基本となる考え方は同じようなものなので、割とスムーズに解きすすめることができた。

 

あとは分数と小数の処理を完全に習熟するまでトレーニングしていくことが必要だろう。

 

次回はまた先に進むが、どこかでトレーニングの機会がとれればいいと思う。

 

ということで、授業自体は順調に進んだが、一人の生徒が途中で鼻血を出してしまった。

 

ときどき鼻血を出す生徒はいる。特に男子が多い。

 

ティッシュをあげたり、水道で洗わせたり、慌てず騒がずさっと対応するようにしている。

 

冷やしたほうが良さそうなときもあるから、それはそれでまた対応。

 

今日はそれほどひどいケースではなかったので、すぐに止まって良かった。

 

私自身がラグビーをやっていたので鼻血とその処理には慣れているとはいえ、生徒のアクシデントだと気をつけて対応しなければならない。

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:15
comments(0), -, pookmark
Comment