RSS | ATOM | SEARCH
もうちょっと集中を

本日小学算国、中2、高校生。

 

小学生はお家の方の要望によって、塾の近くにある学童まで迎えに行くことになった。

 

もちろん帰宅は生徒の自宅に送っていく。

 

こういうケースも増えていくのかも知れないと思う。

 

中2英語は単語チェックから。

 

新入会の生徒たちの反応が遅く、若干時間がかかってしまった。

 

仕方がないとは言え、もうちょっと集中して授業を受けることができなければ、せっかく入塾したのに得るものが少なくなってしまう。

 

次回は文法解説に入る。

 

中2数学は多項式の加減。

 

前回やったことが定着していれば、何事もなく進められるところだ。

 

筆算も含めて、さっと計算できるようにしていく。

 

だが、この時間も新入会の生徒の集中度が低いように感じた。

 

 

 

結局、集中できるかどうかも含めて、勉強する「身体」というものが整っていないままだと、同じ授業を受けても効果は違ってくる。

 

勉強するのにも体力は必要だ。

 

座って姿勢を保ち、解説を聞き、そして問題を解く。このひとつひとつに集中して取り組むことができるような体力が必要となるのだ。

 

この勉強体力は、一定の質を保ち勉強を継続することでしか身に付かない。

 

そうした観点からでも、うちの塾のような場所で勉強することには意味があるはずだ。

 

 

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:49
comments(0), -, pookmark
Comment