RSS | ATOM | SEARCH
合格発表

本日小学算国、中3。

 

中3英語はprogram1の単語チェック。次回から文法解説の予定。

 

中3数学は式の展開について。

 

分配法則を使ってごりごりと計算していく。

 

こういうごりごり系の計算でのミスを減らしていくことは大事だ。計算力強化は中3の1学期の最大のターゲットとなる。

 

次回からは乗法公式を扱う予定だ。

 

 

 

さて、タイトルどおり今日は合格発表の日だった。

 

午前9時から電話の前で待機して生徒たちの連絡を待った。

 

午前中で全員が連絡をくれた。念のため、午後1時からアップされるウェブでの発表を確認した。

 

今年は全員合格とはならなかった。

 

熊高・熊女では今年も全員合格。「熊高・熊女なら岡島塾」と言われ続けているので、そのプレッシャーも非常に大きい。

 

無論、熊高・熊女は毎年全員合格すると言うことでもないのだが。

 

ちなみに私が塾をついでから16年間で、熊高は52人合格で3人不合格、熊女は60人合格で1人が不合格。

 

全員が合格するというのは本当に難しいことだ。

 

うちの塾の場合は、毎年ぎりぎりのところでチャレンジする生徒もけっこういる。

 

だから、合否はほんとうに紙一重のところにある。

 

不合格になった生徒も、積み重ねてきた努力が消えることはない。おめでとうという言葉はかけられなかったが、それでも明日はやってくる。

 

私も高校受験、大学受験ともに第1志望に落ちた。似たような経験をした人間から言えるのはひとつ。

 

これから始まる新しい生活の中で「こっちに来て正解だった」と言えるような毎日を送れるように一日一日を積み重ねていくことが大切だ。

 

 

 


岡島学習塾の卒塾生のみんな、今日までどうもありがとう。

 

あとは入試の得点がわかったら塾に連絡してください。そこまでが受験生としての岡島塾生の仕事です。

 

高校準備講座や高等部に通う人はまだこれからも顔を合わせることになるでしょう。

 

次の目標に向けて、一緒にまたがんばりましょう。

 

 


お家の方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

生徒の自習に、毎日送迎してくださった方々も大変お疲れ様でした。

 

ほんとうに感謝しております。

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:16
comments(0), -, pookmark
Comment