RSS | ATOM | SEARCH
お、書けてきた

本日小6英語、中2、高校生。

 

中2英語はワークの問題演習。

 

ひたすら解く。次回program2の基本文テストを実施してワークの続きを進める予定。

 

中2数学は整数の性質の説明の続き。

 

前々回、前回とやってきて、今日はワークの問題を解きすすめる。

 

だいぶ「型」は決まってきたので、後は自分で書けるようにしたいところだ。

 

「型」と言ってもきっちりパターン化しているわけでもない。

 

ある程度書く道筋をしっかりさせておけば、問題により、あるいは生徒自身のペンの進みにより、それぞれの違いは出る。

 

ただし、幹となる説明の道筋が通っていないと、説明問題の解答にならない。

 

だから、前回までは、その幹を作ることに注力してきたのだ。

 

今日の段階ではほぼ全ての生徒が説明を書ききることができていたし、しかもほぼ全ての問題を2回転することができた。

 

よくここまで仕上がった。

 

次回はもうちょっと説明問題をやって文字の式を終わりにしたい。

 

 

 

高校生は前回も書いたとおり全員集合の日となって面白いことになっている。

 

熊高生は1年生が発言すれば、3年生がそれを温かく見守る(?)感じ。

 

女性陣はあまり絡まないが、今日は松女の1年生に熊高の3年生が数学を教える場面もあり、これはこれで面白い。

 

こうした中でも、たるんだ雰囲気にならずに勉強に打ち込めるのがうちの塾生らしいところだ。

 

まあ、ここ数年のそれぞれが独立して黙々と勉強している感じとはちょっと違っているが、それもまた集まる生徒たちの性格によるのだろう。

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:55
comments(0), -, pookmark
Comment