RSS | ATOM | SEARCH
さて、次のテストに向けて当たり前のこと

本日中1、高校生。

 

中1英語はprogram4の単語テストを実施してから本文解説へ。

 

なんとか1回で本文を解説し終えたので、次回はワークの問題演習。

 

1回で本文解説を終えられるのも、このプログラムくらいまでだろう。時間はかなりオーバーしてしまった。

 

次くらいからは2回に分けて解説した方が良さそうだ。

 

これが中2、中3くらいになると、1つのプログラムに3回の授業をあてるようになる。

 

詳しく解説を入れていくと、どうしてもこのくらいの時間数が必要だ。

 

中1数学は文字の式の項と係数の解説。

 

英語が伸びたぶん、今回の数学はやや軽め。

 

次回から加法と減法に入っていく。

 

そしてさらに、中1も今回から定期テスト対策がスタート。

 

毎回の課題をしっかりこなしてもらいたい。

 

今日の数学の宿題を、解答を写すだけになっていた生徒が数名いた。

 

定期テストの準備もこんな感じでは、成績を上げることはできない。

 

良い準備が良い結果を生む。

 

当たり前のことだ。

 

では、答を写すことが良い準備といえるだろうか。言えるはずもない。

 

当たり前のことだ。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:09
comments(0), -, pookmark
Comment