RSS | ATOM | SEARCH
またもや…

本日中1、高校生。

 

中1英語はprogram5の文法解説が終了。

 

次回は単語テストを実施してから本文解説の予定。

 

で、数学に入ろうと思っていたが、腹に据えかねることもあって長めの説教となった。

 

いつも和やかに授業ができればいいのかも知れないが、年間を通じて考えると、どうしても圧力を強めなければならないタイミングがあって、今日はそういう日だったのだ。

 

定期テストも終わったし、町中は七夕で、遊びに行った生徒もいるし、本当は遊びたかった生徒もいる。

 

何とも言えない良くない雰囲気が教室にあったのだ。

 

岡島学習塾は勉強する場所だ。

 

真面目に努力を積み重ねる場所だ。

 

誰もが自分の成長を願い、願うからには真剣に勉強に向き合い、努力を積み重ねる場所だ。

 

しかし、残念ながら私は魔術師ではないし、特段優れた塾講師ではないので、塾に来ればすぐに成績が上がると保証することはできない。

 

お菓子を食べながら、ジュースを飲みながら、講師と和気藹々と授業を進め、授業中にスマホを見ようがゲームをしようが平気で、宿題も出ないし小テストもないほうが、生徒にとってはいいのかも知れない。

 

そういう塾はこの市内にだっておそらくたくさんあるだろうが、それは私の力では到達できないし、私が良しとする価値観とは相容れない。

 

岡島学習塾には岡島学習塾の価値観がある。

 

いろいろ変化は遂げているが、私が生徒として通っている頃から変わらないものがある。

 

だからこそ、この塾が、生徒自身が努力を積み重ね成長する場所としてふさわしいと考えているのだ。

 

小さな努力を積み重ねてほしい。

 

小さな努力を積み重ねて少しずつ進歩してほしい。

 

その進歩が、やがてその人の成長となって現れる。

 

ある日突然、偶然にやってくる成長のきっかけを待つのではなく、自分から努力してつかみ取ってほしい。

 

その道のりを精一杯生きることを人は充実と呼ぶ。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:07
-, -, pookmark