RSS | ATOM | SEARCH
なんとか、か

本日小学算国、中1、中3理社オプション。

 

中1英語はprogram5の単語テストを実施。

 

そのあとは前回やれなかった数学の授業にあてて、数学の時間を多くとった。

 

中1数学は等式と不等式について。

 

最初にかなりかみ砕いて等式の作り方を確認したこともあって、ワークの問題もほぼ全員が難なく正解にたどり着いていた。

 

不等式に入って問題文の読み取りに多少苦労していたが、それでもいつもの年よりはしっかりしている。

 

次回は文字の式のラストになる。

 

中1の期末テスト結果、だいぶ判明してきた。

 

平均点が高い学校もあったようで、生徒たちの点数も様々。

 

大きく下げた生徒も数名いたし、今回は塾内平均が400点を超えるのは難しそう。

 

ただ、大半の生徒は点数をきっちりとってきている印象をうけた。

 

まだまだ、中1の1学期だ。

 

点数も順位も団子状態のはずだから、そこまで結果に神経質にならなくとも大丈夫だ。

 

重要視するべきは、勉強への取り組み方。

 

時間のかけ方や、勉強の順序や方法などだ。

 

寝ないで勉強したからいいわけでもないし、むだな作業ばかり繰り返しても効果が上がるわけでもない。

 

良い準備が良い結果を生む。

 

その良い準備の仕方を中1の間に身につけていけば結果がついてくるようになる。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:14
-, -, pookmark