RSS | ATOM | SEARCH
変化の割合

本日小学算国、中2、高校生。

 

中2英語はprogram5の本文解説。

 

次回も続きで。

 

中2数学は変化の割合がテーマ。

 

まずはグラフから読み取らせていく。

 

以前は計算だけやっていたときもあったが、グラフから変化の割合を読み取らせて、変化の割合が一定になっていることを目で見てわかるようにしている。

 

変化の割合が、結局何のことを言っているのかがわからなければならないし、一次関数の場合、その変化の割合が一定だからグラフが直線になるということも理解してもらいたい。

 

単純に傾きと変化の割合が等しいことだけしか知らないというのではさびしすぎる。

 

グラフからだんだん計算して求めるところを増やしていき、最終的には式から対応表を書いて変化の割合が求められるようにした。

 

ここまでで一次関数のグラフとその基本は解説し終えたので、次回はワークの問題を集中的に解く予定でいる。

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:48
-, -, pookmark