RSS | ATOM | SEARCH
もう一息、なんだけどな

本日夏期講習は午後に中3の7日目、夜に中1・2のターム7。

 

中3国語は今日の小説の問題で現代文についてはひと区切りで、明日から2回に分けて古文読解をテーマにする。

 

中3数学は今日から2乗に比例する関数の単元に入った。

 

何とか夏期講習中にこの単元を学習し終えようと考えている。

 

 

そして夜の中1・2。

 

それぞれの課題に頑張って取り組んでいるのはよくわかる。

 

昨日は全然やる気の見えない生徒もいたが、今日はそんなこともなく取り組んでいる。

 

しかし、いかんせん集中が続かない。時間的にも、習得する量としても、もう一息なんだけど。

 

中1が多いせいもあるのかもしれないが、中2も良いとは言えない。

 

長時間集中して勉強し続けることに慣れていないのだと思う。

 

60分を3ラウンド。

 

3コマめはちょっと教室の雰囲気が緩んだ気がする。

 

率直に言ってしまうと、普段から真面目に勉強しているんだろうなと思われる生徒たちは、集中力の低下があまり目立たないのも事実だ。

 

結局普段から勉強を継続しているかが大きな分かれ目となる。

 

生徒たちを見ていて、今日はそんなことを考えていた。

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 21:40
-, -, pookmark