RSS | ATOM | SEARCH
不定詞まとめ、の巻

本日平常授業は中2、高校生。夏期講習は午後に中3の13日目。

 

中2英語はprogram6の文法解説。

 

不定詞のまとめとして、基本の3用法の判別をテーマとした。

 

判別の重要ポイントは、英文から用法を考えることだ。

 

日本語訳を作ってから用法を区別させるのは、まずありえない。本末転倒だろう。

 

あくまで英文を見て判断させることが大事だ。

 

生徒たちに考える土台を作ってもらうためには、また、文法的なアプローチをきちっとさせておく必要がある。

 

主語、動詞、目的語、補語、といった文の要素の理解や、名詞、形容詞、副詞、といった品詞の理解など、あくまで基本的な理解ではあるが、文法用語を織り込みながら解説を進めていく。

 

そのためには中1の最初の頃から、文法の理解をひとつひとつていねいに積み上げていくことも必要だ。

 

今日初めて文法用語を提示して理解させようというような話ではないわけだ。

 

もちろん、何も不定詞を理解するだけのために中1の最初から文法用語を提示しているのではない。

 

不定詞の単元だって、あくまで通過点に過ぎない。

 

生徒たちが継続して英語の勉強を続けていけるような土台を作りたいと考えているのだ。

 

さて、program6の文法解説はここまで。

 

次回は単語テストを実施して本文解説に入る。

 

 

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:39
-, -, pookmark