RSS | ATOM | SEARCH
繰り返しながら進む

本日小学算国、中2、高校生。

 

中2英語はprogram6の本文解説のラスト。

 

本文解説は、文法事項を整理・確認しながら進めていく。

 

当然、以前に学習した文法事項にも触れていくことになる。

 

何度も復習しながら進めていくのと一緒だ。

 

この単元のメインテーマとなる不定詞にしても、何度も出てくる。その都度きちんと用法を確認する。

 

一発でさっと定着することはなかなか難しいから、何度も何度も繰り返しながら定着を図っていく。

 

問題練習の積み重ねも重要だが、こうした文章を学習していく中で、繰り返して文法事項を定着させていくことも重要なことだ。

 

中2数学は一次関数の応用問題に入った。

 

直線の式、座標、交点などの求め方を総合的に問われることになる。

 

そうしたポイントは例題を用いて提示。

 

しかも基本となる部分は、これまでに基本トレーニングとして、テキストの問題と別に繰り返し学習してきた。

 

さらに今日扱った問題も、解いてはもう一度、解いてはもう一度、と繰り返して解きすすめた。

 

完全にマスターするまではもうちょっと時間がかかるだろうが、数学も授業の中で繰り返しながら進めることで定着を図っていく。

 

応用問題とはいえ、基礎となる考え方の組合せだ。

 

そうした基礎を丹念に繰り返していくからこそ、うちの塾の生徒は力をつけていくことができる。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:05
-, -, pookmark