RSS | ATOM | SEARCH
マグロって魚ですか?って…

本日小学算国、中1、中3理社オプション。

 

中1英語は月の名前と序数についてのワーク問題演習。

 

次回は単語テストを実施した後にprogram7に入る。

 

中1数学は方程式の文章題。

 

代金についての問題を扱って、表で問題を整理してから式を考えるやり方を学習した。

 

表などを使ってパターン化しないほうがいい、という意見もあるが、問題文をよく読んで問題を整理できるようにするのが主眼だ。

 

ある程度パターンを落とし込んでおかないと、手も足も出なくなってしまう生徒が多いのも事実なのだ。

 

今年の中1は理解力が高いので、表もさっと書けるようになった生徒も多く、今日の時点では大きな心配はなさそうだ。

 

計算力もついてきているので、解を求めるところでミスをしている生徒もほとんどいなかった。

 

実はこれは大きなこと。

 

ある程度のパターン化で立式ができるようになっても、計算力不足で解が出せない生徒がいるケースもあるからだ。

 

次回は別のパターンを扱う。

 

さて、タイトルの質問は中1国語の時間に美香先生が受けたもの。

 

そのほかにも「象って卵から生まれないんですか?」とか「ラッコって何類?」「え、じゃリスは何から生まれるの?」など、危険きわまりない質問が飛び交っていたとのこと。

 

中3理科では太陽が東から昇ることを知らない生徒もいたようで…。

 

やれやれ、で済ましちゃいかんのだろうな…。

 

やれやれ…。

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:05
-, -, pookmark