RSS | ATOM | SEARCH
またも大きな穴が…

本日小学算国、中3、中1理社オプション。

 

中3英語はprogram7の本文解説の続き。次回でラスト。

 

中3数学は縮図と相似の利用がテーマ。

 

簡単な作図も含めて解いていく。

 

さっと終わるはずが、簡単な三角形が書けない生徒が数名いたので思ったよりも時間がかかってしまった。

 

中学生レベルではなく、小学生レベルの簡単なものだったのだが…。

 

今年の中3は、うちの塾としては珍しく数学が苦手な生徒が結構いて、しかも小学生内容で躓いているのはわかっていたが、ここまで厳しいとは…。

 

何とか小学生内容の穴をカバーしつつやってきたつもりだったが、またしても大きい穴が見つかってしまった。

 

ちょっとショックだ。

 

それでも入試で点数をとれるように鍛えていくしかない。頭が痛いところだ。

 

中1理社オプション、社会は前回までで地理がほぼ片付いたので、後は歴史を進めていく。

 

今日は院政から承久の乱までというなかなかハードな内容だった。

 

眠そうにならずに取り組んでいたので、まずは良しとしたい。

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:02
-, -, pookmark