RSS | ATOM | SEARCH
テスト対策再開、冬期講習申込み開始。

本日小6英語、中2、高校生。

 

中2英語はprogram8の本文解説が終了。

 

前回の授業で叱ったせいか、こころなしか生徒たちの集中度が高まっている気もする。

 

ふと見ると、「メモをとる、大事なことを書く」と教科書の余白に書いてある生徒もいてちょっと微笑ましい。

 

もちろん本当はこんなことを書いておかなくても、自然にメモをとったり大事なことを書き留めたりできるようになったほうがいい。

 

それでも今は彼らも成長の途上にいると思えば、変わろうという意思が形になって表れていることを良しとしたい。

 

次回は単語テストを実施してワークの問題演習の予定。

 

中2数学は二等辺三角形について。

 

定義を確認した後、それをもとに基本的な性質(定理)を証明していく。

 

その証明をとおして、証明の書き方もまた学んでいく。

 

基本的な証明を書くのはもう時間もかからない。あとは細かいところをケースバイケースで教えていく。

 

それでも定理の証明を二本、時間内にやりきって、さらに角度の問題と証明問題をもう一題解いたのは予想外の驚き(もちろん良いほうでの)だった。

 

次回も続きで。

 

 

 

さて、今日から定期テスト対策を再開した。

 

うちの塾の定期テスト対策は、テスト範囲となりそうなところを総復習するものだ。

 

ピンポイントでこれがテストに出るとか、テスト向けのテクニックとか、予想問題や過去問題をやるものではない。

 

テスト対策を利用して、テスト範囲の総ざらいをし、学習内容の定着とレベルアップを図るのが基本的な方針だ。

 

だから、ぱっとやってぱっと成績を上げたい、予想問題を解きたい、という生徒やお家の方には、はっきり言って不評だ。

 

だが、この定期テスト対策を通じて着実に力をつけていく生徒たちが多いからこそ、岡島学習塾の今がある。

 

ここから月末のテストに向けて、まじめに勉強に取り組む時間が増えていくことになる。

 

 

 

 

冬期講習の申込みも今日から開始だ。

 

今日の中2、明日の中3、明後日の中1、と順々に申込書を配布して、受け付けを開始したい。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:55
-, -, pookmark