RSS | ATOM | SEARCH
高等部の塾のしおりの裏の言葉

小・中学部の塾のしおりの裏に書いてある言葉の話は、かなり前に記事にしたことがある。(こちら

 

一方、高等部のしおりの裏にも、気に入っていることばを載せてある。

 

ラテン語だ。

 

意味は、「賢者が己に打ち勝つ時、彼は少しも征服されていない」「それゆえ、自由に向かって出発すべきである」というもの。

 

高等部のしおりの本文にも書いてあるが、高等部では塾生の「自立」と「自律」を目指し、また根本の価値観として日々運営している。

 

その価値観を表していることばだと考えている。

 

これらの箴言を岡島学習塾の高校生たちがどのようにとらえ、成長していくのか。

 

大いなる楽しみでもあり、大きな責任を負っていることも自覚している。

author:おかじま, category:塾のこと・考えること, 21:44
-, -, pookmark