RSS | ATOM | SEARCH
鼻が…

本日小学算国、中1、中3理社オプション。

 

小学算国は、昨日から入塾した生徒たちがわりと仲良くなっているのに驚いた。

 

今日から入塾した生徒とも打ち解けていて、小学生の順応の速さはすごい。

 

雰囲気もよく、それなりに良いスタートとなったと思う。

 

中1英語はアルファベットの練習の続き。

 

次回はチェックテストを実施することにした。

 

中1数学は数直線を利用しての数の大小について。

 

数直線を何度もたどりながら数の大小を確認していく作業に地道に取り組んでもらった。

 

正負の数というと、すぐに計算を、となってしまいがちだが、計算に入る前にこうした地味な準備をして、数の感覚を確かなものにしておく必要がある。

 

次回から段々と計算問題に移行していく。

 

新中3は理社オプションの初回。

 

社会は第一次世界大戦とそのあとの国際関係について解説した。

 

興味深そうに聞きながら、熱心にノートをとっていた。

 

 

 

 

ということで、授業自体はなんの問題もなく、無事に進んでいる。

 

しかしまあ、この2日間、花粉症のせいだと思うのだが、鼻水はすごいし、喉の調子も悪いし、頭も痛かったりぼーっとしたりで、私自身のコンディションはかなり悪い。

 

授業中は気が張っているので、(おそらく)大丈夫なのだが、授業の前後がもうぐったり。

 

明後日は合格発表もあるのに、ああ、こんなことでは…。

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:42
-, -, pookmark