RSS | ATOM | SEARCH
こりゃ大変だ

本日小学算国、中3、中2理社オプション。

 

小学生算国は、この曜日に参加者が集中している。総勢10名。

 

これより多い人数での小学生の授業も経験しているが、現在の形式になってからは最多人数だ。

 

しかも小3生が多い。

 

低学年のパワーはなかなかすごい。6年生が大人に見える。

 

まあなにより明るい雰囲気があって良い。

 

一週間でもっともエネルギーを消費する日になりそうだ。

 

中3英語は受動態の復習。すっかり抜け落ちていた生徒もいて、復習する時間をとっておいてよかった。次回は現在完了の導入だ。

 

中3数学は式の展開。分配法則を用いてひたすら計算。次回は続きで。

 

 

 

 

今日は公立高校の合格発表ということで、朝9時前から電話の前でスタンバイしていた。

 

生徒たちからの電話を待っているというのに、全然関係ないところからの電話が入る。これにはいささか腹を立てたが、腹を立てても仕方がない。仕方がないのはわかっているが腹は立つ。

 

そんなこんなで生徒たちの連絡を待ち、直接報告に来てくれた生徒とお家の方にもあいさつ。

 

ただ、結局連絡をしてくれない生徒が2名いたので、午後になって県のウェブサイトで合否を確認し、塾生の全員合格が確定した。(夕方に1名は連絡があってほっとした)

 

全員が合格したのはもちろんうれしい。しかし、きちんと連絡をしてほしかったので、連絡のない生徒がいたのはかなり残念だ。

 

うれしさも中くらいなり、といったところか。

 

合格発表とともに、次へのスタートということで、高校準備講座、あるいは高等部への申込みもいただいた。

 

新たに気を引き締めて指導にあたりたい。

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:58
-, -, pookmark