RSS | ATOM | SEARCH
学習内容だけでなく

本日小学算国、中1、中3理社オプション。

 

中1英語はprogram1の新出単語の学習。

 

単語の意味を教え、何度も音読し、ノートに書き取る。

 

ノートに書くのも、ただ数だけ書けばいいというような練習をさせないように指示も出す。

 

宿題のプリントも単語を写すだけのもの。

 

むやみやたらな練習のための練習を減らして効率よく勉強してほしい。

 

効率よく勉強しない限り、本当の意味で勉強の量が増えていくことはない。

 

単語テストは来週の水曜に予定している。

 

中1数学は正負の数の加法について、前回のおさらいから入り、問題をたっぷり解く。

 

こまめに丸付け、間違えたら解き直し、わからなかったら質問、というふうに塾での問題の解き進め方もあわせて伝えていく。

 

生徒が解いているのを見ながら、ノートの使い方や書き方も指示していかなければならない。

 

間違えたものも、ただ解き直すのではなく、どこで間違えたのかのチェックもさせる。

 

英語も数学も、この時期は勉強への取り組み方も教えていくことが必要になる。学習する内容だけで完結することはほとんどない。

 

小学校時代は成績がよかったような生徒でも、勉強への取り組み方まで見ると悪い癖がついていることは多い。

 

完璧に正しい勉強法は存在しないが、効果の上がらない良くない勉強のしかたは早めに修正する必要がある。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:40
-, -, pookmark