RSS | ATOM | SEARCH
今、大事なところ

本日小学算国、中1、中3理社。

 

中1英語はprogram3の文法解説のラスト。

 

一般動詞の文のおさらい。これにbe動詞の文も混ぜて、その区別もしっかりできるようにするのが狙いだ。

 

特に日本語の「〜です」につられて、何でもかんでもbe動詞にしないように注意を促していく。

 

be動詞を「〜です」で教えなくなってからしばらく経つが、それでもどこからかbe動詞=「〜です」という説明を聞きかじってしまっていて落とし穴にはまってしまい抜け出せなくなっている生徒が毎年でてきてしまう。

 

今やっているところは中1英語の最大のポイントといってもいい。本当に大事なところだ。

 

ここをある程度正しい理解で乗り越えられるかどうかは大きな分岐点となる。

 

次回は単語テストを実施してから本文解説に入る。

 

中1数学は正負の数の計算で、分配法則を利用した計算。

 

今年の中1は、分配法則を利用する発想はいいのだが、まだ計算の正確性が伴わないのでミスが出る。

 

毎回言っている気もするが、さらにトレーニングを積むことが必要だ。

 

正負の数の計算パートも一通り学習し終えて、次回は先に進むが、進度の調整をして計算たっぷり、という回を作りたい。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:36
-, -, pookmark