RSS | ATOM | SEARCH
本日の日曜講座

今日は中3日曜講座の日。

 

国語の作文は時間内に書ききるスピードが出てきたが、添削で指摘される部分も増えている。

 

今のうちに指摘されることは悪いことではない。修正して書けるようになっていけばいい。

 

英語は初めて熟語の問題にチャレンジした。

 

前回単語が満点の生徒はステップアップのチャンスを逃して残念だったかも知れないが、大丈夫、チャンスはまた来る。

 

熟語は毎年、かなり苦戦する生徒が多く、やはり今年もそんな感じだ。

 

これもここがスタートラインとなるのだから、ここから勉強し続けていけばいい。今の点数が大事なのではなく、真面目に取り組み続けて結果が残るように伸ばしていけばいい。

 

数学はいつもの基本問題を発展問題に切りかえてたっぷり時間をとった。

 

さすがに今日のは難しかったようで、解説のあと解き直している様子を見ても、すらすら解くというところまではいかなかったようだ。

 

それでも、質問をきちんとできるようになってきたのは良い傾向だと思う。

 

たまたま昨日中1で扱ったのとほぼ同じ問題があったのだが、さすがに3年生のほうが処理が速く正確。解説したときの理解度も高い。

 

まあやはり数学を勉強している年数の差なのだろう。能力の差というわけでもないはずだ。

 

式を見て考えたり、そこから処理して求めるものを考え出すという習慣の差なのだと思う。

 

 

 

5月は定期テストとの絡みもあって日程がとりづらかったが、来週は講座を実施する。

 

ということで、次回は定期テストもにらんだ授業内容(特に数学)にする予定だ。

 

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:15
-, -, pookmark