RSS | ATOM | SEARCH
今日も花火の音の中

今日は夏期講習、中1・2のターム6。

 

昨日に引き続き、花火の音が響く中での授業となった。ただ、昨日よりも音が大きくなかったので、生徒たちもそれほど気にならなかったのではないか。

 

むしろ地震のほうが気になっていた様子。

 

肝心の勉強の進み具合は、中1生のほうがしっかり取り組めていた感じだ。

 

わからないところは参考書などで調べたり読み込んだりしながら進められていた。

 

対して中2生は数名を除いて中1よりも取り組み方がよくなかった。

 

間違えてもわからなくても平気で次に移ってしまう。だから同じような間違いを繰り返すことになる。

 

間違えた問題を復習するように何度も何度も声をかけているが、それでも生徒たち自身が実際に動き出さない限り効果が上がるわけもない。

 

ここのところの中2生の勉強の様子を見ていると、むなしさがどうしても胸に残る。

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 21:41
-, -, pookmark