RSS | ATOM | SEARCH
冬期講習申込み開始

本日小学算国、中1、中3理社。

 

中1英語はprogram8の基本文テストを実施してから次の小単元へ。

 

単語チェックと重要表現の解説をして終了。

 

次回は重要表現についてのワーク問題演習の予定だ。

 

中1数学は図形の移動がテーマだった。

 

解説していざ作図となってからは苦戦。

 

画面で少しずつ実演して見せても、なかなか同じ動きがとれない生徒が数名いた。

 

小学生の頃に平行線や垂直な線を書き慣れないまま来てしまったのだろう。

 

次回も図形の移動については作図の練習をする予定でいる。もうちょっとうまく書けるようになるといいが。

 

 

 

さて、今日から冬期講習の申込みを開始した。

 

まずは中1から配布。

 

やる気満々の生徒は、もう申込み用紙に記入しようとしている。

 

日程と科目の確認をお家の方と確認してから申込みをしてほしい。

 

得意、不得意いろいろあるだろうが、よく考えてほしいということだ。

 

バランスをよく考えないと、不得意科目だけ申し込んでしまうと暗黒の冬休みになってしまうし、得意科目だけでもせっかくの弱点克服のチャンスを逃してしまう。

 

もちろん一番良くないのは、やる気のないままで申し込んだけになってしまい、塾に来てもほとんど勉強しないというタイプだ。

 

こういうふうになると、本人もクラスの空気も実にどんよりとしてくる。

 

いや、実際にいるんだ、このタイプの生徒は。

 

だからこそよく考えて申込みをしてほしいと言い続けているわけだ。

 

やるからにはいい冬期講習にしたいと考えている。

 

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:49
-, -, pookmark