RSS | ATOM | SEARCH
教科書本文、終了!

本日小学算国、中3、中1理社。

 

中3英語はprogram8の本文解説が終了。これで塾の授業で扱う教科書本文はすべて解説し終えたことになる。

 

長かった。毎年思うことだが、ようやくたどり着いたという感覚になる。

 

1ページ1ページ、1文1文、主語と動詞を確認し、きっちり解説していくのがうちの塾のスタイルだ。

 

本格的な精読とまではいかないかもしれないが、生徒たちの理解度を考えても、できるだけ詳しく解説できている自負はある。

 

このスタイルを貫いて約20年、うちの塾の独自の流儀が確立しているのは間違いない。

 

もちろん全く変わらないというわけではない。調整しながらもこれぞ岡島塾の英語の授業というものを作り上げてきたし、その中で大勢の塾生たちが英語を学んでいったのだ。

 

次回は基本文テストを実施してワークの問題演習の予定。

 

中3数学は今回から三平方の定理に入った。

 

もちろん最初はピタゴラスとそらまめの話から

 

で、三平方の定理の証明は次回にまわして、まずは簡単な計算問題から扱った。

 

「へいへいほーでさんへいほう」という(かなり)古典的なギャグを滑らせてしまったのはナイショ。(年代限定だよね…)

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 22:50
-, -, pookmark