RSS | ATOM | SEARCH
鬼も笑うか

本日小学算国、中2、高校生。

 

中2英語は比較級の文。

 

中学生の比較の単元は基本的な形がある程度固まっているので、そこをまずは攻略の足がかりとする。

 

何と何のどういうことを比べているのかを理解するのがポイントになる。

 

例年とは少しだけアプローチを変えてみたが、あまり差はなさそう。これは教えるこちら側が今後考えておくべき点となる。

 

次回は最上級の文について。

 

中2数学は二等辺三角形の性質を利用した証明がメインテーマ。

 

自力で書ける生徒が増えてきた気がしていたが、気がしていただけだったようだ。

 

これは焦ってもしかたがないので、何本もまねをしながら書いていって最終的にできあがってくればいいだろう。

 

全くオリジナルにひとりで何でも証明がすらすら書けるというのも、中2生が主語ということなら考えがたい。

 

最終的に、というのも、このあとの学習内容を考えれば早くても1月半ばくらいの時期になるはず。

 

まあそんな悠長なことでは鬼が笑うか。

 

それでもゆっくり仕上げていきたいとは考えている。

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:04
-, -, pookmark