RSS | ATOM | SEARCH
最終単元へ

本日小学算国、中2、高校生。

 

ここのところ小学生の問い合わせが増えている。来週は何件か体験授業も予約が入り始めた。

 

あとは中学生、特に新中1がもうちょっと増えてくれたらいいのだが。なかなかお望みどおりというわけにはいかない。

 

中2英語はprogram11の文法解説。

 

受動態について、基本的なことを否定文・疑問文までふくめて解説した。

 

次回も続きで。

 

中2数学は今日から確率に入った。

 

時間の関係もあり、まずはほんとうにさわりだけという感じの授業となった。

 

次回からさらに進めていきたい。

 

ということで、中2は英数ともに最終単元に入った。

 

2月いっぱいで何とか終わらせて、3月から新年度、中3内容へスムーズに移行したい。

 

とはいえ、定期テスト対策もこのあと本格化してくるし、残りの授業日数を考えてもなかなか厳しい。

 

今年の中2クラスは、生徒の都合にやや合わせすぎたかもしれない。

 

しかも配慮した生徒はその後退塾するという笑えないオチまでついている。

 

やはりうちの塾は、まず授業計画を元に年間のスケジュールを消化することを考えたほうがいいのだろう。

 

もちろん日程にはマージンを取っているので多少の融通は利くが、ちょっと今年は生徒のことを考えすぎた。

 

悪の塾は悪の塾らしくいくか(あまり冗談にはならない?)

 

 

 

author:おかじま, category:塾その日その日, 23:00
-, -, pookmark