RSS | ATOM | SEARCH
岡島学習塾ウェブサイト開設!
 岡島学習塾のウェブサイトが完成しました!

ホームページ作成の知識が全くないので、本を読みながらゼロからひとりでコツコツと作り上げました。

手作り感があふれていますが、まあ自分らしくて良いかなと。

少しずつ改良して良いものにしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

岡島学習塾web
http://www.okajimajuku.com
author:おかじま, category:そのほか, 12:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
進路希望状況調査(平成22年12月15日現在)
 平成23年3月中学校等卒業予定者の進路希望状況調査(平成22年12月15日現在)が発表されました。

本日の朝刊に載っていたものです。

こちらから確認できます。(携帯からは無理かと思います。)

各教室でも見られるようにしておきます。
author:おかじま, category:そのほか, 12:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
10月1日現在 進路希望状況調査
 「平成23年3月中学校等卒業予定者の進路希望状況調査(平成22年10月1日現在)」の結果が県から発表されています。

ここから見ることができます。携帯からは無理かもしれません。

明日の朝刊に掲載されると思いますので確認してください。

また、明日の中3の平常授業までに各教室で生徒たちが見られるように印刷しておきます。
author:おかじま, category:そのほか, 19:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
受検生心得が出されています
 こちらのページで受検生心得が出されています。

携帯からは見られないかもしれません。

保護者の方も、受検生本人も、一度目を通しておきましょう。

プリントアウトなどをしておくとよいと思います。
author:おかじま, category:そのほか, 16:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
平成23年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における各高等学校の選抜基準
 平成23年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における各高等学校の選抜基準について、先日公表されたようです。

中3生には授業で話したとおりですが、こちらから見られます。

携帯からは無理だと思います。

また、高校教育指導課のページをお気に入り・ブックマークなどに入れておくと、情報がきちんと確認できます。
author:おかじま, category:そのほか, 22:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ワールドカップの英語
 おまけ。

北川先生との会話で出てきた話題。

ワールドカップの英語です。

今、日本代表は、グループステージ(Group Stage)での試合です。

予選ではありません。

予選(Qualification)を突破して、本大会(Final Tournament)に出場しているのです。

グループステージを勝ち抜くと、FIFAの表記に従えば、ステージ2に入ります。

ベスト16はRound of 16、

ベスト8(準々決勝)はQuarter Finals、

準決勝はSemi Finals、

三位決定戦は、これまたFIFAの表記に従うと、Match for 3rd Place、

決勝はFinal。

という感じですね。もしかしたら間違いがあるかもしれませんが。
author:おかじま, category:そのほか, 23:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
いよいよ明日だ…
 明日はサッカー日本代表のカメルーン戦だな…。

勝つ可能性は低そうだけど、個人的には勝ってほしい。

しかし、楕円球のほうのフットボールのワールドカップを見てきた人間ならば思い出すだろう。

ブルームフォンテーン。

フリーステイトスタジアム。



映画「インビクタス」の題材である、1995年のラグビーワールドカップ。

1995年6月4日、ラウンドロビンの第3戦。ジャパンはニュージーランド(オールブラックス)と対戦。

17対145で敗れたのだ。

ブルームフォンテーンのフリーステイトスタジアムで。

そう、明日のカメルーン戦の試合会場だ。

あまりにもショッキングな思い出。

明日の丸いボールを使うフットボールの日本代表にこの忌まわしい思い出を忘れさせてほしい。

ああ…。
author:おかじま, category:そのほか, 22:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
入試の平均点
 まずは以下、引用です。


県教育局は22日、2010年度公立高校入学試験の結果を発表した。学力試験の平均点は、前期募集が5教科(各100点満点)で252・5点、後期 募集が3教科(同)で162・3点。数学が前後期とも50点を割り、全体の平均点を押し下げたとみられる。入試制度が今回から大幅に変わったため、同局は 制度の検証を行うとしている。

 教科別の平均点は、前期が国語56・2点、社会49・5点、数学42・4点、理科51・5点、英語52・9点。後期が国語59・9点、数学47・ 6点、英語54・8点。

2010年4月23日  読売新聞)



これはなかなかの点数ですな。数学だけに目を奪われてはいけない。

あとは得点分布がどうなっているのかにも興味がある。これについてはもうちょっと先の公表となるだろう。

それでもやっぱり受験生にとっては大変な入試だったといわざるを得ない。

author:おかじま, category:そのほか, 23:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
あのー、わすれものですよ
 卒塾生のだれかさん。

あのー、自習室にスリッパていうか、ルームシューズっていうか、あのもこもこしてあったかそうなやつ、置きっぱなしだけど…。

これは、まだまだ自習に来るぞっていう気持ちの表れなのか、それとも、単なる忘れ物か…。

忘れ物なら取りに来てくださーい!

よろしくよろしく。
author:おかじま, category:そのほか, 18:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
後期募集 志願者数 3月1日現在
 埼玉県公立高校の後期募集、

3月1日現在の志願者数、倍率がこちらから確認できます。

明日の志願先変更を経て確定される流れです。

とにかく志望校に合格するためにしっかり勉強するのみです。


author:おかじま, category:そのほか, 20:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark